1 : DIARY「おや・まぁ・へぇ」

« 展覧会で、泣きました。 | メイン | ジョン・レノンのお墓 »

依布(いぶ)サラサを知ってますか?

サラサと云っても、布地ではありません。

確かに、更紗から取って名前を付けた様ですが、実は人の名前なのです。

こんなに可愛い、23歳の女性です。

071126f01.jpg

彼女のデビューのきっかけは、3月におこなわれた、ソニーミュージックの新人オーディションなのだとか。

そのオーディションで彼女は、ある有名人夫妻の娘であることを隠して、ペンネームで詞を応募したのだそうです。

その作品をネットで調べた結果、有名歌手夫婦の娘だとわかったそうなのですが、それとは、関係なく実力で審査・判断した結果、契約を決めたそうです。

僕が始めて聴いた歌詞は、一貫性がない様に感じながら、何やら不思議な気持ちにさせてくれる、歌なんです。

サラサ曰く、「自分の気持ちを文字に表現するお仕事に魅了され、詞を書き始めましたが、さらに欲張る気持ちが生まれ、シンガーデビューすることになりました。今はとても新鮮な気持ちです。」とのこと。

とここ迄書いて…実は僕も今朝の「めざましテレビ」で始めて知ったのだが、フジテレビのアナウンサーの中野美奈子さんからのインタビューにも、キチンとハキハキと、とても感じ良く受け答えしていたのが、印象的だったので、ブログに取り上げました。

因みそのご両親とは…次の写真の方々です。

071126f02.jpg 井上陽水

071126f03.jpg 石川セリ

このブログを書く為に調べてみたら、陽水は「あきみ」と読むのが本名なのだと知ったが、サラサの本名は解らなかった。

この二人の遺伝子を持って彼女が、どの様に育っていくのが、楽しみだ(^o^)/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.morion.co.jp/nakamura/mt-tb.cgi/90

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)